本文へ移動

オンライン出願 | 紙出願の手順

紙出願(郵便為替による支払)

方法
手順1 募集要項」を手元に用意し、内容を確認してください。
手順2 募集要項」で示す出願書類等(以下の表「紙出願の際の出願書類等」を参照)を準備してください。
手順3 郵便局にて、考査料の額の「普通為替証書」(指定受取人欄、払渡局欄等は一切記入しないこと)を購入してください。
手順4 「領収書?領収書原符」の納入者欄に氏名を記入してください。
手順5
  1. 封筒貼付用紙を印刷し、A4封筒に貼付してください。
  2. 手順2で用意した出願書類等と、手順3?4で用意した「普通為替証書」、「領収書?領収書原符」を用意し、「出願書類等一覧表」を一番上にして、クリップでまとめてください。
  3. 2の出願書類等を、1で用意した封筒に入れ、速達の書留郵便にて郵送してください。(出願期間最終日郵送発信局消印有効)
手順6 大学にて受付後に受験票を返送しますので、試験験当日に身につけて、試験担当者の求めに応じて提示できるようにしてください。

紙出願の際の出願書類等

大学院造形芸術研究科

書類 様式?書式 記入要領等
入学願書? 受験票?写真票 本学所定の様式 氏名は戸籍に記入されている文字を楷書で正しく記入すること。日本国籍以外の者は在留資格を記載すること。現住所は、願書記入時の住所でよい。(以下の書類も同様に)
受験票?写真票には上半身、無帽、正面、出願前3ヶ月以内に撮影した同一写真(縦4cm×横3cm)を貼り付けること。
履歴書 本学所定の様式 本学所定用紙に必要事項を記入すること。
入学考査料領収書?領収書原符 本学所定の様式
(綴込用紙)
入学考査料(30,000円)の納入方法は、郵便局が発行する普通為替証書(指定受取人欄、払渡局欄等一切記入しないこと)とする。
「領収書?領収書原符」の納入義務者欄に住所?氏名を記入し、普通為替証書と一緒に提出すること。
④卒業証明書又は卒業見込証明書
(大学又は最終学校)
様式随意 出身大学等が証明したもの(原本)を提出すること。
(本学の卒業者及び卒業見込者は不要)
日本国以外で書かれた書類には、必ず日本語訳を添付すること。
⑤成績証明書 様式随意 出身大学等が証明したもの(原本)を提出すること。
(本学の卒業者及び卒業見込者は不要)
日本国以外で書かれた書類には、必ず日本語訳を添付すること。
【受験票交付用】封筒貼付用紙 本学所定の様式 郵便番号?住所?氏名を明記し、694円切手を貼ること。
研究計画書 本学所定の様式
  • 比較芸術学専攻9月試験受験者のみ提出
    研究計画書を印刷し必要事項を記入すること。
⑧論文提出 様式随意
  • 比較芸術学専攻2月試験受験者のみ提出
    論文提出は、その他の出願書類に同封して提出のこと。なお、表に「大学院比較芸術学専攻試験用提出論文」と朱書きすること。
    添付の封筒に論文が入らない場合は、出願書類については所定の封筒を使用し、論文のみ任意の封筒を使用し、表に「大学院比較芸術学専攻試験用提出論文」と朱書きして、それぞれ速達?書留にて提出のこと。
⑨その他の書類 (住民票抄本) 様式随意 県内居住者は入学料の額が軽減されるので、入学の日(4月1日)の1年以前から県内に住所を有することを証明する本人か配偶者、または一親等親族の住民票抄本を必ず提出すること。
  • 上記①~⑨までの書類(⑦~⑨は要提出者のみ)及び入学考査料30,000円(普通為替証書)を【出願書類送付用】封筒を用い書留郵便の郵送によって提出すること。
  • 願書等の受理後はいかなる事情があっても書類の変更、考査料の払戻はしない。

大学院音楽芸術研究科

書類 様式?書式 記入要領等
入学願書? 受験票?写真票 本学所定の様式 氏名は戸籍に記入されている文字を楷書で正しく記入すること。日本国籍以外の者は在留資格を記載すること。現住所は、願書記入時の住所でよい。(以下の書類も同様に)
受験票?写真票には上半身、無帽、正面、出願前3ヶ月以内に撮影した同一写真(縦4cm×横3cm)を貼り付けること。
受験曲目提出用紙 本学所定の様式 詳細は提出用紙の注記を参照のこと。
履歴書 本学所定の様式 音楽歴と業績欄には師事した教師、出演した演奏会、受賞歴、発表論文名、作品名等を記す。
入学考査料領収書?領収書原符 本学所定の様式
(綴込用紙)
入学考査料(30,000円)の納入方法は、郵便局の発行する普通為替証書(指定受取人欄、払渡局欄等一切記入しないこと)とする。
「領収書?領収書原符」の納入義務者欄に住所?氏名を記入し、普通為替証書と一緒に提出すること。
⑤卒業証明書又は卒業見込証明書
(大学又は最終学校)
様式随意 出身大学等が証明したもの(原本)を提出すること。
(本学の卒業者及び卒業見込者は不要)
⑥成績証明書 様式随意 出身大学等が証明したもの(原本)を提出すること。
(本学の卒業見込み者?卒業者は不要)
【受験票交付用】封筒貼付用紙 本学所定の様式 郵便番号?住所?氏名を明記し、694円切手を貼ること。
⑧その他の書類
(住民票抄本)
様式随意 県内居住者は入学料の額が軽減されるので、入学の日(4月1日)の1年以前から県内に住所を有することを証明する本人か配偶者、又は一親等親族の住民票抄本を必ず提出すること。
研究計画書 本学所定の様式
  • 音楽学専修受験者のみ
    詳細は提出用紙の注記を参照のこと。
    試験日初日に、集合場所に持参して提出すること。
⑩作曲楽譜 様式随意
  • 作曲専修受験者のみ
    提出は3点以内とし、製本をせずに、クリップ等でまとめておくこと。
?受験曲楽譜 様式随意
  • 声楽専修受験者のみ
    カットのある場合はその箇所を明記する。
?録画物 様式随意
  • 舞台芸術専攻及び演奏芸術専攻受験生のみ
    課題の録画物を提出すること。
    なお、録画方法等は募集要項p.2を参照すること。
  • 上記①~⑧までの書類(⑧は要提出者のみ)及び入学考査料30,000円(普通為替証書)を【出願書類送付用】封筒を用い書留郵便の郵送によって提出すること。
  • ⑨~?は出願期間内、?は2021年10月15日(金)消印有効で同提出先に願書等出願書類と別便で速達書留による郵送のこと。
  • 願書等の受理後はいかなる事情があっても書類の変更、考査料の払戻はしない。

学校推薦型選抜

出願書類等 記入要領等
①学校推薦型選抜願書?受験票?写真票
  1. 本学所定の用紙に所要事項を漏れなく記入すること。
  2. 記入はすべてペン又はボールペン(黒又は青)を使用し、楷書で丁寧かつ正確に記入すること。
  3. 訂正した箇所には、必ず訂正印を押すこと。
  4. 「受験番号欄」、「出欠確認欄」等太枠線内は記入しないこと。
  5. 受験票、写真票には、上半身、無帽、正面、出願前3カ月以内に撮影した同一写真(縦4cm、横3cm)を貼り付けること。
②入学考査料
  1. 17,000円(納入方法は郵便局の発行する普通為替証書に限る)
  2. 普通為替証書の指定受取人欄、払渡局欄等は一切記入しないこと。
  3. いったん納入した入学考査料はいかなる理由があっても返還しない。
③領収書?領収書原符 「領収書?領収書原符」は納入義務者欄に入学志願者本人の住所?氏名を記入し、普通為替証書と一緒に提出すること。
④調査書( 文部科学省所定の様式に従い、出身高等学校長が作成し厳封したものを提出すること。
⑤推薦書( 本学所定の用紙を使用して、出身高等学校長が作成し厳封したものを提出すること。
⑥志願理由書( 本学所定の志願理由書に、本人自身が記入し、提出すること。
⑦受験票送付用封筒 本学所定の「受験票在中」の封筒の表に入学志願者の郵便番号、住所、氏名を記入し、速達?書留料金694円分の切手を貼って提出すること。
⑧その他( 入学志願者本人か配偶者、または一親等親族が娱乐老虎机_老虎机游戏@3年4月1日以前から県内に住所を有する者は、合格した場合に入学料が軽減されるので、該当者の住民票抄本を提出すること。なお、住民票抄本が提出されない場合、入学料の算定は県外在住者と同様に扱う。

絵画専攻、デザイン専攻、工芸専攻受験者は、課題作品と小論文を提出すること(絵画専攻は作品資料含む)。芸術学専攻は、小論文を提出すること。


音楽表現専攻?琉球芸能専攻入学志願者は、実技検査の録画媒体(DVD、USBメモリ、SDカードのいずれか)を提出すること。(作曲理論コースを除く)


音楽表現専攻声楽コース入学志願者は、次の伴奏用楽譜を提出すること。
(自由曲)

  1. 提出楽譜は返却しない。
  2. 提出楽譜の大きさは1ページA4判を基準とする。
  3. 提出楽譜は、印刷楽譜のコピーを用いること。または黒のペンまたはボールペンで正確に写されたものでもよい。
  4. 提出楽譜は、表紙(A4判)を付けること。
  5. 提出楽譜は、表紙に曲目、調、氏名を明記すること。

音楽文化専攻入学志願者は、小論文を提出すること。


音楽文化専攻沖縄文化コース入学志願者は、音楽又は舞踊の実技の録画媒体(DVD、USBメモリ、SDカードのいずれか)を提出すること


音楽表現専攻声楽コース、弦楽コース、管打楽コース、作曲理論コース、音楽文化専攻音楽学コース入学志願者は、副科ピアノの録画媒体(DVD、USBメモリ、SDカードのいずれか)を提出すること。)

  • ④調査書における、娱乐老虎机_老虎机游戏@2年度の活動等の記載にあたり、新型コロナウィルス感染症の影響により、記載事項に影響を生じる場合は、志願者の成果獲得に向けた努力のプロセスや内容について、⑤推薦書に記載するとともに、そこから学んだ事柄について、⑥志願理由書に記載すること。
  • ⑧録画媒体の本体またはケースに、受験するコースと氏名を記入し、郵送中に破損しないように梱包すること。提出された録画媒体は返却しない。

お問い合わせ

教務学生課

住所:〒903-8602 沖縄県那覇市首里当蔵町1-4
電話:098-882-5080
インターネット:お問い合わせフォーム

? ?ページの先頭へ移動